スポンサードリンク

管理人のサイト-です。

 

ドバイで一番面白かったのは、砂漠です。

デザートサファリというものです。

 

ドバイの砂漠デザートサファリ 観光

 

砂漠へはアトランティスホテルから1時間程度走った場所です。

 

車はランクルです。

 

砂漠に着く前のお店で タイヤの空気圧を下げます。

これは ハマらないようにする為のようです。

そして砂漠のコースを このランクルで走るのですが
これは めちゃくちゃ面白かったです。

 

ランクルって神やん…と正直感じましたから…w

 

やはり トヨタの車が良いみたいです。

 

この辺りも多い時は、ランクルだらけになるそうです。

 

 

 

しかし砂漠ばっかり…。。

 

 

 

休憩所。スーパーのようです。

 

 

休憩中にドライバーさんが空気を抜きます。

 

砂漠についたら走りだします。

 

20分か30分ほど砂漠を走りましたが めっちゃスリルありましたw

転倒するんじゃねーか?って勢いでガンガン走るんですが倒れないんですね(笑

 

ランクルって転倒し難く壊れにくいんだなと 痛感できましたね。

やはり トヨタのランクル、セコイア の2車種が多かったです。

さすが、日本車ですね

 

ラクダです。

 

 

こっちはラクダの肉やミルクも消費するんですね。

 

 

初めて砂漠を歩きました。

鳥取砂丘とは次元が違います。

裸足で歩くとさらさらで気持ち良いです。

 

尚、夜は砂漠でバーベキュー

想像していたものは、こんなバーベキュー

スポンサードリンク

 

 

あくまでもイメージでしたがどうやら違うようです。

 

砂漠のキャンプサイトでバーベキューが想像を超えていた・・

 

夕食は砂漠のキャンプサイト。

小さなスペースです。

 

 

 

周りに建物があり そこが屋台みたいになっていて
自分で料理を取りに行くという いわゆるビュッフェの限りなく
小さいようなイメージですね。

 

中央に舞台と席とテーブルですが 椅子じゃ無くて座布団です。

 

 

すると周りの小屋にソファーなどがあったので
使いたいと言うと、およそ1万円分のオプションで、
ソファーとテーブルを別に用意をして並べて
料理も飲み物も全部、こちらで手配するというプランがあるそうです。

 

ジュースも空いたら常に持ってきてくれるのですが
料理の皿が空く事は無かったです(苦笑)

 

綺麗に話もまとまり収まりました。

砂漠でビュッフェはキツいです。

しかし、料理もきつかった事は、言うまでもありません(笑)

 

初体験の水タバコ。

シーシャとも言いますね。

 

数回吸って辞めました…あまり美味しいと感じませんでした…。

 

砂漠に野良猫も居るようです。

 

ドバイでも定番のサンドアート

こちらは、瓶にアラビア語で名前などを書いて貰っているところです。

たかだか瓶に名前書くのに遅いな…と思いきや 内側に手で書いてるんですね^^;

神業ですw

予定より1時間ほど早く終わりました。

ちょうどこの日は、運悪く、イスラムのドライデーでした。

なので酒もNG ベリーダンスも無しという感じです。

 

これも直前に知ったんですが ちょっと酒好きな自分にとっては、厳しい感じでした。

 

 

 

ただ貴重な体験できて良かったです。

 

 

 

 



【旅行サイト】


【国内格安激安航空券をゲットする方法】



【キャンセル枠でお得に泊まる】



【厳選したホテルや旅館を探す お薦め】