管理人のサイトーです。

ちょうど東京ディズニーランドに出ていました。

 

とりあえず宿泊はアンバサダーホテルのスイートルーム。

アンバサダーホテルには幾つかスイートルームがありますが、
基本的に一度ペントハウススイートに宿泊すると、それ以外の
スイートは,泊まる気になりません。

ファンタジアスイートはこちら

ディズニーランドホテルのスイートルーム

ウォルトディズニースイートルーム

 

他、ミラコスタにもスイートルームがありますが
ミラコスタは、ディズニーシーには便利ですが
音がうるさいし夜中もパークの中でガサガサやるので、
泊まる事を避けています(笑

 

でもディズニーの準備や練習やら 夜中のディズニーシーを
見たい人は、パーク側に位置するのでミラコスタスイートも良いかもしれません。

ただ、外食、買い物も ディズニーシーもディズニーランドもホテルオンリーですが
アンバサダーホテルは、エクスペアリというショッピング施設もあるので、
とても便利です。

タクシーでそれぞれのパークに移動しても1000円以下で移動できるし
最悪は、モノレールも利用できます。

 

アンバサダーホテルペントハウススイートレビュー

 

尚、ホテルに関しては、バケーションパッケージで宿泊する場合は
先に安い部屋を押さえてから部屋のランクアップを申し出ると良いです。

ちなみに人数が超える場合は、応相談ですが1部屋を寝るだけにすると
良いでしょう。

 

基本 スイートは消防法の関係で、大人2名+12才以下の子供まで…
となっています。

 

 

3月で春休みシーズンなのでファストパスがあっても
乗り物によっては20分程度の待ち時間がありました。

 

ペントハウススイートと他のスイートルームとの違い

 

他のスイートルームと比較すると、とくにアメニティも同じだと思いますし
違うのは 部屋の広さやデザインです。

広さは、圧倒的に広く他の部屋は、全て部分的にディズニーの
人形などがある程度ですが、このペントハウススイートは、家具
ソファーやじゅうたん、ベッド、壁一面も全てミッキーという感じです(笑

 

 

 

アンバサダースイートルーム写真2

真正面が部屋の入り口です。

anbasada

ソファー、テーブルもほぼミッキー意識のデザインです。

 

ペントハウススイート眺め風景、写真

 

ディズニーランドアンバサダーホテル 誕生日ケーキや記念日などの利用

 

 

今回は、小学生2名と幼児1名、そして大人2人という人数で
宿泊しました。とりあえず1部屋取ってます。

ただ、卒業記念日という事もあり、ちょっとケーキなどのサプライズを
お願いしました。

アンバサダーペントハウススイート

 

ケーキとシャンパンなど…
フルーツはウェルカムフルーツをカットして貰ったものです。

何度か宿泊しているのですが、
対応やサービスは、非常に良いです。

 

ちなみに総額は、
2部屋スタンダードルームで
バケーションパッケージを組んだ料金
そして1部屋をアンバサダースイートルームに
アップグレード。

 

つまり、価格は、総額60万弱という感じです。
ファストパスを考えると妥当な金額とも言えるでしょう。

 

アンバサダースイートルームミッキーズペントハウスルームの位置と設備

 

アンバサダーラウンジを真正面に見て左に曲がって進んでいくと
右手に両面ドアの部屋が、ペントハウススイートです。
ディズニーのスイートルームは、全部ドア2枚で両面開きとなっています。

 

尚、テレビもDVDが置いてあるので、小さいお子様が居るなら
ゲオやTSUTAYAで DVDでも借りていくと大人しいと思います。

 

ま、ディズニーチャンネルもありますけどね。

ではでは。

 

参考記事はこちら。

常時SSL化をワードプレスで行う方法と、ディズニーランドアンバサダーホテル