管理人のサイトーです。

 

ケアンズでは、殆ど専用のガイドをつけて
色々と回りました。

団体ツアーとかなると自由も効かないので
基本 単独で車とガイドをつけてもらいます。
多少割高ですが、途中で寄りたいとか
あそこに行きたいというわがままも聞いて貰えます^^
<スポンサードリンク>



とくに子供が居ると団体はキツいです。

 

キュランダ村観光

定番らしいんですがキュランダ鉄道でキュランダ村へ。

image281

image279

image280

image282

image283

image319
<スポンサードリンク>



とくに子供が居ると団体はキツいです。
image320

image333

image331

image332

ワニ
カンガルー
後は、牛肉…

image324

 

樹齢何百年かのいちじくの木らしいです。
image329

 

走行中に襟巻きトカゲも見れました^^;

image328

ここは、マリーバーという所で 野生のロックワラビーやクジャクが居ました。

餌やりもできるし、普通に寄ってきて、めちゃくちゃ癒やされます。

日本じゃなかなかこんな体験できないですからねw

 

あとカモノハシ探しですが こちらも
1匹だけ見つける事ができました。

カモノハシ

 

image325

image327

image326

image323

 

で、こちらが野生のカンガルー

image322

 

 

グリーン島観光 ケアンズ

あとは、海ですね。
<スポンサードリンク>



とくに子供が居ると団体はキツいです。
定番らしいのですが、グリーン島

ケアンズから45分ぐらいで到着します。

image315

image318

image316

image317

ちなみにグリーン島には 魚が居るけど
よく妄想する珊瑚礁の ニモとか、ツノダシのような
魚は居ません。

かなり遠くまで泳いで進んでいかないと
殆ど魚は、居ないです。

別途シュノーケルや水中散歩などの
オプション組まないと魚と泳いだりは無理だと思います。

ちょうど左右にビーチがありましたが、
船から向かって右側については、少し大きな魚が
泳いでましたが 「うわーすごい」という光景は、ありません。

こちらは監視員が居ないビーチです。

海は綺麗けど魚の期待はグリーン島だけでは期待できません。

色々とショップやプールや 他にもシュノーケルセットなど貸し出しもあります。

トイレ、更衣室もあります。

 

続いてはセスナでグレートバリアリーフを一望。

 

ケアンズ グレートバリアリーフ

セスナで40分前後飛んでくれます。
ケアンズ空港から出発しました。

image301

image313

image314

image312

image311

image310

image309

image308

image307

image306

image305

image304

image303

image302

 

セスナの飛行は比較的安いし見応えありました。

 

続いてはパロネラパーク

 

パロネラパーク 観光

image297

image299

 

ここで展示している絵が欲しくて ついつい購入しました。

image298

 

image294

image293

image292

image291

image290

image288

image286

 

image285

image287

あと ケアンズのカジノの上にある動物園で、
コアラやワニを抱いて記念撮影とか。

image300

 

あと市内では、ナイトマーケットなども面白かったです。

結構買い物をしたのですが一番高かったのは
カピパラのラグですが25万ぐらいしました(笑

 

しかし日本の冬の時期は、オーストラリアは、真夏ですが
雨が多いです。日本のように 降り続くわけでもないのですが
夜に雨が降るのは難点ですね。
<スポンサードリンク>



とくに子供が居ると団体はキツいですので
オプションで専用車&ガイドを付けるのが一番無難です。

尚、僕の場合は、全て日本人スタッフでした。