管理人のサイトーです。

カリフォルニアディズニーランドでは、
カリフォルニアディズニーランドホテルに宿泊しました。

 

カリフォルニアディズニーランドホテル全般について。

【日本語スタッフがホテルにいるか?】

日本語スタッフ 1名確実な人がいますが休みもあるようです。

とても対応の良いおばさんです。

 

日本語片言の外人さんも居ます。

ただ何とか通じる程度です。

マネージャーはジェームズという若者でした。

 

【カリフォルニアディズニーランドホテルレストラン】

レストランは何カ所かあるようですが、徒歩圏内にダウンタウン内にいけば
色々なレストランがあります。日本食のレストランは、ありません。

正直言って口にあうものは、殆どありませんでしたが
食べないといけないので、食べてる感じでした(苦笑

 

カリフォルニアディズニーランド 及びカリフォルニアアドベンチャーワールドまでの距離】

ディズニーダウンタウンを歩いていきながら、およそ20分程度で
ディズニーランド及びカリフォルニアアドベンチャーワールドの
エントランスに着きます。

【ホテル周辺の施設】

ホテル内には、ショップもありますが、コンビニという
雰囲気でもありません。

ディズニーダウンタウンにパンやピザなどの
店もあるので お持ち帰りが可能です。

コンビニは多分徒歩圏内には、無いと思います。

 

その他は、プールもあります。

 

 

 

カリフォルニアディズニーランドホテルの部屋 シグネスチャースイート

 

宿泊はスイートルームです。

アドベンチャータワー?という建物です。

合計3つの建物がありますが、アドベンチャーとファンタジア?
と通常で、合計3つの棟に分かれてますが違いは良く分かりません。

宿泊したのはこちらのペントハウススイートルームです。

どこのホテルも同じですが明らか特別感満載の部屋です。

 

 

 

部屋からの眺め。

最上階です。

洗面所にはアウラ二リゾートのスイートルーム同様に鏡の中にテレビがあります。

 

インターホンを押すと ゴリラの鳴き声と音楽が鳴ります。

あと置物の蝶が動いたり、良く分かりませんが よく見ると色々なものがあるようです。

また各部屋には、音楽が選べて流れるようになっていたり、機能面でも良いです。

 

お風呂は、合計2カ所+1カ所部屋にバスタブがあります。

一番奥はジャンルグルを意識した風呂みたいですね。

サウナもついてますが ジャングルイメージのラブホみたいな感じですね。

ランプの色が変えられます。

 

トイレのランプ。

 

カリフォルニアディズニーランドホテル スイートルーム詳細

リビング×1
寝室2部屋
シャワー&バスルーム×2
シャワーブース×1
バスタブ×1
サウナ
トイレ×3カ所

バーカウンター
ベットは、リビングに隠れたベッド1カ所と
寝室にダブルサイズのベットが2カ所

日本のディズニーホテルのウォルトディズニースイートから
他のディズニーホテル、ハワイのアウラ二のスイートや
香港 かな これらの中でも一番このカリフォルニアの
シグネスチャースイートが一番遊び心を感じました。

ただ、ベランダは、ありませんが眺めは良いです。

 

1生に一度来るか来ないかレベルで、尚且つ
1部屋のみなので、奇跡的に取れて良かったです。

 

ちなみに 他のスイートルームは駄目です。

2ベットルーム、
3ベットルームとスイートは、あるので見てみましたが
はっきり言って全然良い事ありません。

 

単なるコネクティングルームみたいな次元の部屋です。

スイートと名の付いてるものの日本でいうスイートとは、全然違います。

一応部屋も見せて貰いましたが、単なる2ベットルーム 3ベットルームなら
納得できますが スイート と付くと、 「え なんで?」となると思います。

 

 

では、管理人のサイトーでした。

 

続いては、カリフォルニアハリウッド周辺です。

斎藤さルマガ