スポンサードリンク

管理人のサイト-です。

だいぶ涼しくなってきましたね。

この季節になると ちょうど京都の嵐山に行きたくなって
足を伸ばしてみました。

 

お寺を巡るというイメージが京都というと強いですね。

個人的に嵐山の雰囲気は大好きなんですよね。

 

天気が悪かったノですが
それでも雨は降りませんでしたので良かったです。

 

本当は嵐山の渡月亭という旅館に予約を取りたかったのですが
見事に満室。

過去に従業員が火をつけて火事になった旅館です。

でも やっぱり人気あるんですね。

そこで今回は、まだ新しいという コレクションホテルに
空室があるようなので 予約を取りました。

 

ちょうど渡月橋から川沿いに嵐山公園方面に歩いて徒歩5分程度の場所です。

 

翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都のスイートルームに宿泊

 

住所もナビにホテルが登録されておらず住所を打ち込む時に
面倒でしたw

〒616-8385 JP-26京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町 12 Susukinobaba-Cho, Saga-Tenryuji, Ukyo-Ku Ukyo-ku Kyoto

京都は読みにくい漢字が多いですね……

 

事前に車なども教えていたので前を通ると誘導してくれました。

ホテルのエントランスは、スタッフは、日本人じゃない方が2名ほど。

フロントで手続きしている時も 何も飲み物も出てこないのは、
驚きましたが どっちかと言うとビジネスホテル ぽい印象です。

 

2種類のスイートが空いていたのですが 眺めが良いという理由から
選んだ部屋は、こんな感じ。

12畳前後のリビングとベットルーム1室
あとは、半露天のような温泉とシャワールームです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

狭くもなく広くもなく…ですが フローリング部分がふにゃっとしているのが気になりましたが
とりあえず、新しいだけあって綺麗です。

温泉も掛け流しで小さいけど気持ち良かったです。

尚、大浴場などもありません。

部屋からの眺めは 紅葉の時は綺麗だろうな~というイメージですね。

 

 

でもベランダに出ると気持ち良かったです。

 

朝食付きで宿泊しましたが
朝食は 洋食か和食を選ぶのですが
味はともかく「なんか少なく無い?」と感じました^^;

 

夕食は、「すし磯」という寿司屋さんにタクシーで行ったので
ホテルでは食べていません。

帰りにタクシーでラーメン太郎でラーメン食べて戻りました。

 

翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテルの感想は…

 

サービスは悪くないけど 殆どビジネスホテルのようなイメージです。

 

価格は、多分、1泊16万。

1枚ふとんを敷いてもらったので実質は朝食付きで15万2000円程。

朝食のみでこの価格で夕食を足せば20万軽く超えていると思います。

今回は嵐山でブラブラしたかったので朝食にみにしましたが
夕食が一人3万弱ほどのコースらしいので25万コース。

これを考えると 結構微妙で「もっと豪華で広くてもよくない?」

というのが個人的な感想です。

 

決して悪いわけじゃないけど 良いとも言えないかな…と
いうところが本音です。

 

翠嵐 (すいらん)ラグジュアリーコレクションホテル

翠嵐ラグジュアリーホテルの感想は、、

 

立地は良い。
部屋は綺麗。
雰囲気的にもプライベートに適している。

 

でも、価格とつり合いが イマイチ取れない。

こんなところですが 不快感はありませんでした。

 

嵐山のお薦め観光地

渡月橋の北側、嵯峨野に広がる竹林

鵜飼い

渡月橋

天龍寺

屋形船 貸し切りもできますし近くの料亭で弁当を用意してもらえば
貸し切りにして夕食も食べれます。

 



【旅行サイト】


【国内格安激安航空券をゲットする方法】



【キャンセル枠でお得に泊まる】



【厳選したホテルや旅館を探す お薦め】