管理人のサイト-です。

 

ちょうどマレーシアのクアラルンプールに行ってきました。

マレーシアと言えば発展途上国です。

 

マレーシアまでの交通手段詳細

 

成田空港から クララルンプールまでの飛行時間は、て7時間程度。

直行便です。

飛行機はJALで ビジネスクラスです。

工程としては、クアラルンプールからは専用車送迎ですぐにホテルに移動。

空港から出て車で40分ぐらいでクアラルンプールに到着。

中心地は、夕方は混むようで渋滞でした。

 

宿泊ホテルは、クアラルンプールのウェスティンホテルです。

ホテルの周りはショッピングモールもありますし、とくに不自由は、一切ありませんでした。

 

気候は、ご存知のように温暖なので、半袖短パンでOKです。

 

マレーシアクアラルンプールで不便に感じた事

 

マレーシアは発展途上国で空気が悪いと聞きましたが、
ぜんぜん普通で東京より良かったと感じました。
通信環境ですがホテルのネット回線は良いですが、
スマホでの環境は宜しくありませんでした。
僕の場合は、docomoですが、人が多い所ほど繋がり難く、
電話も数分経過すると、凄く声が乱れて聞き取れない程になる事もあります。

 

またもう一つ。JCBカードを扱う店の割合が低いです。

 

流石にブランド店などは問題ないですが、一般のお店などは
JCBが駄目という所が多かったです。

 

それとカードが たまに異常と捉えられて システムによって停止する事があるようです。

 

僕の場合は、ショッピングで買い物をしていると100万円いくかいかないか程度で いきなり使えなくなりました…。

複数カードがあったので難を逃れましたが問題は、ここからです。

 

JCBは、電話して下さい…とカードを使おうとすると、メッセージが出てくるのですが ここで問題が重なりました。

 

電話の通信環境の悪さが重なり、電話でロックを解除して貰う為に何時間もかかりました。

最後はホテルに電話してきて貰ってまともな会話ができたというオチです。

 

東南アジア各国は、偽造や盗難被害も多いので、怪しいと感じたら停止するようです。

そもそも何が怪しいのかは、今となっても分かりませんが…。

 

それと この国、電圧が弱いんでしょうかね?

スマホの充電に凄く時間が掛かりました(苦笑

 

成田空港から

JALビジネスクラス

7時間となると、結構しんどいですね(苦笑

 

思っていたより遠いですね……

優先レーンがあるようですが
最後まで どれのことか分かりませんでした(苦笑

空港到着後、ガイドと合流。

空港から40分前後 クアラルンプール市内のウィストンホテルへ…

 

 

実はリッツカールトンと 値段も同じなので悩んだのですが
表通りに面していて 部屋の広さも少しウィストンホテルの方が広いぽいので
こちらにしました。

 

 

部屋もまあまあでした。

 

チョコレート

 

夜のホテル周辺です。

 

隣のホテルにルイヴィトンが入っていたので少し買い物しました。

 

部屋からの眺め。

ギリギリツインタワーが見えません…

部屋はベットルームとリビングの2部屋という感じですが、
そこそこ広めで、ちょうど良い感じでした。

 

 

 

ホテルの真ん前のモール

 

動物園

クアラルンプールの近辺では一番大きいそうです。

 

 

中国からパンダが来てました。

車とガイドが専属で付いていると 本当に便利です。

海外は、これが無いとマジで無理です(苦笑

 

クアラルンプールから少し外れた場所にある高層マンション。

幽霊が出る ゴーストマンションと言われていて立ち入り禁止らしいです。

ここで250人の人が死亡し、この近くのマンションの近くにも もう一棟あったのですが
そちらの住民も皆、心霊現象などが酷くて出ていったようです。

 

中華街近くのモスク。

 

 

 

 

車で40分ほどクアラルンプールから走ったテーマパーク

サンウェイラグーン

サンウェイラグーンのショッピングモール

 

ホテルの向かい側のショッピングモール

 

ツインタワーです。

 

こちらは、Bijan というレストランで地元の料理が主体です。

ドリアンのアイスクリーム

 

 

 

マレーシアの現地料理は、少し無理でした(苦笑

このBijyanという店は有名らしいのですが、殆ど頼むだけ頼んで
殆ど食べる事が無理でした。

本場の地元料理は、ちょっと癖が強く感じました…(笑

 

マレーシアは、地震が殆ど無いらしいです。

 

あと車は、シンガポール同様に高額で排気量が大きい外車は
145%税金だと言っていました。

2000ccを超えると駄目なんだとか。

 

車を持つとなると それなりに掛かるようです。

 

外国から移住する場合に車をマレーシアに持ってくる場合は、
免税制度などもあるようです。

ただマレーシアのガソリンは1リッター60円ほど。

だいたい日本円で、月に20万円ぐらいあれば中より少し上ぐらいの生活ができるそうです。

 

確かにホテルの中のレストランも他の香港などと比較すると安い感じでした。

色々と行きましたが確かに物価は安いと思います。

 

あとトイレ事情には、驚きました。

トイレは有料です。もちろん安いですが
ティッシュペーパーなども 有料だったりします。

 

まさかのショッピングモールの中も
有料だったのは驚きましたね。

 

 

今後の発展を考慮して 日本や中国からもマンションなどを買う人が多いそうで、
2000万円程度あれば、そこそこのマンションを買えるそうです。

 

マレーシアは、日本から移住しに来るにも 比較的簡単で、
少し銀行にお金を入れれば(1000万円程度の預金)で、
日本で一定の年収さえあれば 10年のビザが取れるようです。

 

あちこちに高層マンションの建築工事が目立ちましたが、
日本と比較すると地震には、弱いんだろうな…と感じました。
地震が無い国らしいので 問題ないんでしょう。

 

色々と行きましたが住み易い国だと思います。

 

他でもなく 僕自身も、マレーシア移住を視野に入れた視察も兼ねて
行ったわけですが 日本人も増えているようです。
現地の人達から色々と話を聞きましたが  治安も悪くないし、個人的には、
クアラルンプール周辺であれば、
「マレーシアなら2年、3年住んでみたい!」と率直に感じました。

 

では、今日はこの辺で。